ニュース

NEWS
TOP > ニュース一覧 > チームリガード御嶽山トレイルランのご報告

チームリガード御嶽山トレイルランのご報告
09.12.16

今年8月に結成されたチームリガード。
多くの応募者の中から選ばれた20人が3回にわたるトレイルランセミナーとスポーツドクターによるメディカルチェックやトレーナーによる体のケアについてのアドバイスなどを受けながら活動をしてきました。
トレイルランという競技は登りで心肺機能を酷使し、下りでは関節の負担が激しくなります。
セミナー時や自主練の際にもCGタイツの段階的圧迫圧や足首・膝・腰の3関節の同時サポート機能などが選手たちの走りをサポートしました。
そして、チームリガードの最終目的としていた御嶽トレイルランが12月13日に開催され、その活動が終了いたしました。
インフルエンザでレースに参加できなかった2名を除き、無事、メンバー全員が完走の目標が達成でき、団結力高まったチームリガードは有終の美を飾ることができました。
メンバーからは「社会人になってからスポーツを通じて同じ目標に向かう仲間ができたこと」や、「自分の体のケアに対する知識が高まったこと」など、この活動で得られたこととしてたくさんのコメントをいただきました。

mitake_1_.jpg

mitake_3_.jpg

mitake_4_.jpg

チームリガード御嶽山トレイルランについて 詳しくはこちらへ