会社案内

受賞歴

2012年3月7日 第37回発明大賞 本賞を受賞

第37回発明大賞(主催:財団法人日本発明振興協会、日刊工業新聞社)において、可視光硬化性ファイバーグラススプリント《オプティキュアスプリント》が「本賞」を受賞いたしました。

《オプティキュアスプリント》は、従来の水に代わり「光」で硬化させるまったく新しい外固定材です。この技術が高く評価され、今回の受賞となりました。

第37回発明大賞(本賞)

概要
受賞日 2012年3月7日
受賞対象 可視光硬化性ファイバーグラススプリント《オプティキュアスプリント》
賞の概要 発明大賞とは、「中堅・中小企業の優秀な製品・技術に光を当てて、わが国の科学技術、産業の発展に寄与する」ことを趣旨としています。
関連情報

受賞歴一覧に戻る

総合お問い合わせ案内 こちらから

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-770175

よくあるご質問

  • 医療従事者の皆様
  • 販売店の皆様
  • 患者・利用者の皆様
  • マスコミの皆様