会社案内

ニュースリリース(2016年以前)

2016/12/26
ワンコインで運動習慣が身に付き、ロコモ管理ができる! 『ロコミル手帳』2017年1月発売
「おおいそアンチロコモ教室」で実証済、参加者からの要望に応えて
2016/11/22
青森発の産官学連携開発品を全国発売
膝関節検査を数値化する携帯可能な測定器
2016/10/11
ロコモ度テストが「健康サポート薬局」の取組みをサポート!
薬局のウォーキングイベントに運動機能のチェックを導入!
2016/9/13
パラリンピック日本代表選手の北薗(柔道)が5位、山田(トライアスロン)9位 両選手が悔しさと感謝の想いを語る
2016/9/2
リオ行きワープ土管を社内に設置、社員のパラリンピック出場を応援
2016/9/1
アルケアのパラリンピック日本代表がリオに出発
北薗(柔道)、山田(トライアスロン)がメダルを目指す
2016/8/29
下肢筋力測定器『ロコモスキャン』のレンタルを9月1日開始!
〜研究やイベントなど短期利用の需要増加に対応〜
2016/8/16
リオ2016 パラリンピック競技大会出場選手
北薗(柔道)、山田(トライアスロン)の壮行会を開催
2016/8/3
一般看護師が褥瘡ケアを一から安心して学べるサイト
『ガイドラインに基づく まるわかり褥瘡(じょくそう)ケア』開設!
2016/7/27
リオ2016パラリンピック競技大会 出場決定!
アルケア社員 北薗新光(柔道)、山田敦子(トライアスロン)
2016/7/21
今年もやります、ロコモ健診!
より多くの町民に衰えの気付きと運動のきっかけづくりを
2016/7/1
ホーマーイオン研究所の新商品・総合治療用電気刺激装置
「G-TES」販売提携のお知らせ
2016/6/15
GE ヘルスケア社の最新超音波画像診断装置
国内独占販売権取得のお知らせ
2016/6/8
おおいそアンチロコモ教室の可能性、広がるか!?
-ロコモに加え、認知機能への影響を 6 月より検証スタート-
2016/5/25
知らないうちに衰えている!運動機能をチェック「ロコモ度テストツール」発売
−日本整形外科学会が提唱したロコモティブシンドロームの進行状況を測れる−
2016/4/27
アルケア 弾性ストッキング1 万人分の災害支援用備蓄を決定
2016/4/05
ロコモ健診から運動指導へ ロコモリスクの提示で無関心層を動かす可能性あり?!
2015年度おおいそアンチロコモ教室結果レポート
2016/3/14
メタボ該当者は約2割、ロコモは約6割も! ロコモ健診の必要性が判明 ロコモティブシンドロームを診る=「ロコミル」大磯町2015調査レポート
2015/11/30
対象商品・イベント名称 新 床ずれケアナビONLINE在宅での“床ずれケア”の実用書を電子化!
『新 床ずれケアナビONLINE』 無料閲覧サービス、スタート
2015/11/24
今年度も産官学で健康長寿社会の実現を目指す 運動機能を評価 ロコモを診る「ロコミル」 を実施 4 ヵ年計画で、スクリーニングと介入による健康寿命延伸効果を検証
2015/10/22
『ストーマケア情報サイト』 公開4ヵ月の閲覧状況レポート 医療関係者が活用! 現場で専門情報が不足している可能性も?
2015/5/27
ストーマ保有者やご家族はもちろん、医療/介護従事者もすっきり解決! 『ストーマケア情報サイト』 5月30日より公開開始
2015/3/23
産官学で効果を検証「おおいそアンチロコモ教室」
健康寿命を延ばす習慣化のサイクルで好結果
2015/3/5
訓練機能付下肢筋力測定器『ロコモスキャン』を強化、新発売
2015/2/16
人工皮膚「テルダーミス」医科向け国内独占販売権取得のお知らせ
2014/9/10
大磯町民を “健康長寿”に!  「おおいそアンチロコモ教室」を産官学連携で実施
2014/4/9
床ずれ(褥瘡(じょくそう))は地域で看る!
「イオン在宅‘床ずれ’ケアセミナーin 鎌ケ谷」が開催されました
2013/5/22
医療施設で処方されたひざ装具・サポーター 7割超が満足、「ひざが安定」「支えられている」
膝の痛みに関するアンケート調査結果
2013/1/16
訓練機能付下肢筋力測定器 『ロコモスキャン』新発売 下肢筋力を数値化する筋力測定器を医療現場にご提案します。
2012/9/20
カテーテル固定専用キット 『フィックスキット・PV』『フィックスキット・Epi』新発売 必要な材料のワンパッケージ化で固定手技の標準化に貢献します。
2012/9/20
抗菌性ハイドロコロイド創傷被覆材 『バイオヘッシブAg』新発売  抗菌剤を含有したハイドロコロイドが衛生的に創傷治癒を促進します!

最新一覧へ戻る

総合お問い合わせ案内 こちらから

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-770175

よくあるご質問

  • 医療従事者の皆様
  • 販売店の皆様
  • 患者・利用者の皆様
  • マスコミの皆様