会社案内

社会貢献活動

2013年9月28日 いきいきやまなしねんりんピックにおいて300名の下肢筋力を測定

いきいき山梨ねんりんピック 下肢筋力測定

「いきいき山梨ねんりんピック」とは、山梨県社会福祉協議会が主催する高齢者のスポーツ大会で、1992年から毎年開かれています。今年も体力自慢の60歳以上の方を中心に、約1万5千人が参加されました。

アルケアでは「下肢筋力測定」と「下肢筋力がつく正しいスクワット教室」を開催し、約300名の方の下肢筋力測定を行いました。

加齢などにより運動器の働きが衰えることで寝たきりや要介護になる危険の高い状態は「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」と呼ばれ、高齢者だけでなく中高年層にも運動習慣の奨励や運動器の健康維持 の必要性が注目され始めています。アルケアは下肢筋力を数値化することで、現状の運動機能を客観的に評価し、運動療法の目標設定に役立てることを目指しています。

社会貢献活動一覧に戻る

総合お問い合わせ案内 こちらから

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-770175

よくあるご質問

  • 医療従事者の皆様
  • 販売店の皆様
  • 患者・利用者の皆様
  • マスコミの皆様