会社案内

アルケアの社風

学ぶ社員を応援する WILLプログラム

ケアの現場に価値ある商品・サービスをお届けするためには、ケアの現場で何が求められているかを社員一人ひとりが常に考え続ける必要があります。
そのためアルケアではスキルや知識の向上においても社員の自主性を大切にしています。自分の仕事にどのような専門知識・スキルが必要なのかを個人が主体的に考えてほしいからです。
そこで職場別・階層別の教育のほかに、社員が自分で選択する学習プログラムの支援を行っています。

個人向けには「WILLプログラム(通信教育やセミナーなどの受講料を一定額支援)」と「WILLブックス(書籍購入を一定額支援)」、チーム向けには「チームでWILLチャレンジ(講演会や資格受検などを支援)」という仕組みがあります。
これらは毎年半数以上の社員が活用しており、自主的に学び続ける風土として根付いています。


医療専門知識・ビジネススキル・語学などを学んでいます

総合お問い合わせ案内 こちらから

お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-770175

よくあるご質問

  • 医療従事者の皆様
  • 販売店の皆様
  • 患者・利用者の皆様
  • マスコミの皆様