ページID:C-01-05

モノづくり支える生産技術

情熱と創意工夫が「信頼」と「安心」の商品を生み出します

アルケアの商品はどれも患者・利用者の皆様の身体に直接お使いいただくものばかりです。それゆえ、安全性には常に細心の注意を払っています。いつでも、いつまでも安心してお使いいただくために、情熱と創意工夫をモットーにモノづくりの技術を高めています。

アルケアの加工技術

情熱と創意工夫にあふれるモノづくりの技術

開発・生産・販売までを一貫して行う国産メーカーとして、お客様の声に耳を傾け、より良い商品づくりに努めています。「情熱と創意工夫」が私たちのモノづくりのこころです。

最新の品質マネジメントシステム

創業以来のモノづくりの技を、最新の品質マネジメントシステムで支えています。国際規格に則った厳格な品質管理体制を敷き、高度医療機器の生産にも力を注いでいます。

技術継承と人材育成

継続的に安心・安全な商品提供が維持できるよう、技術の核となる人材の育成に努めてきました。培われた知識や技術の伝承だけでなく、最新の情報を得るため積極的に外部との交流も行っています。2008年には、コミュニケーションの場としての「共創センター ふくろうハウス」が誕生し、外部とのコラボレーションを積極的に進めています。

人材育成の取り組み

社内技能資格者制度

社内技能資格者制度

モノづくり技術と精神を次代に伝承させるため社内技能資格者制度を設けています。コア人材が持つ技能レベルを明確化し、一般社員にもコアの人材が持つ技能を普及させることで、全体の技能レベル向上を目指します。技術の普及以外に、アルケアのモノづくりの根底にある「情熱と創意工夫」という志の伝承も担っています。

モノづくり創造道場

モノづくり創造道場

モノづくりの現場を支えるのは、一人ひとりの情熱と創意工夫に基づいた生産技術です。こうした技術の伝承のためにモノづくり創造道場活動を行っています。自社や競合製品の勉強会、改善発表会、外部セミナー、プレゼン交流会など幅広い活動を行っています。

ふくろうフォーラム

ふくろうフォーラム

アルケアでは、専門知識の習得を奨励しています。外部機関の専門家を招いた講演会や、社内研究会に成果発表などの活動を行っています。知識を習得し、実際に形とすることが重要だと考えています。

 
お問い合わせ フリーダイヤル 0120-770175 受付時間 9:00〜17:30 月〜金(祝祭日を除く)
  • 医療従事者の皆様へ
  • 患者・利用者の皆様へ
  • 企業・産業界の皆様へ
  • 未来に向けた「開発技術」
  • モノづくり支える生産技術