ページID:B-02

記録集

分類 開催学会/セミナー 講演内容
創傷

「在宅医療関係者必見!褥瘡治療とケアのアン・ドゥ・トロワ」
座長:川上重彦先生 (金沢医科大学形成外科学 教授)
演者:安部正敏先生 医療法人社団廣仁会 札幌皮膚科クリニック 副院長 褥瘡・創傷治癒研究所

    
筋・骨・腱

「変形性膝関節症と下肢筋力 ―病態への影響と筋力訓練の効果」
座長:千田益生先生(岡山大学病院 総合リハビリテーション部 教授)
    出家正隆先生(広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 保健学分野 運動器機能医科学研究室 教授)
1.「日本における大腿四頭筋力標準値作成の試み」  ―下肢筋力測定・訓練器を用いた国内複数地域における検討
 大森豪先生(新潟医療福祉大学 健康科学部 健康スポーツ学科 教授)
2.「変形性膝関節症の病態と下肢筋力」
 石島旨章先生(順天堂大学大学院 医学研究科 整形外科・運動器医学講座 准教授)
3.「変形性膝関節症に対する股関節外転筋訓練の効果」
 津村弘先生(大分大学 医学部 整形外科学講座 教授)
4.「変形性膝関節症と理学療法」
 緒方徹先生(国立障害者リハビリテーションセンター 障害者健康増進・スポーツ科学支援センター センター長)

筋・骨・腱

「装具自らの存在価値を大いに語る:膝疾患保存療法」
座長:吉永勝訓先生 (千葉県千葉リハビリテーションセンター センター長)
演者:井原秀俊先生 (九州労災病院 勤労者骨・関節疾患治療研究センター センター長)
第一部・縁の下の力持ちに徹する:変形性膝関節症
第二部・主役に躍り出たい:十字靭帯損傷

創傷

「地域医療における在宅褥瘡ケア 〜継続可能なケアを目指して〜」
座長:石川治先生 群馬大学大学院医学系研究科 皮膚科学 教授
講師:
「最高の褥瘡ケアを目指して 〜在宅における褥瘡治療と連携〜
袋秀平先生 ふくろ皮膚科クリニック 院長
「在宅褥瘡ケアにおける連携 〜その実際と効果〜」
 岡部美保先生 群馬県看護協会訪問看護ステーション 皮膚・排泄ケア認定看護師

    
筋・骨・腱

「変形性膝関節症の病態と装具療法の実際」
座長:順天堂大学 医学部 整形外科 先任准教授 池田浩先生
    東京大学医学部附属病院22世紀医療センター 関節疾患総合研究講座 特任准教授
    吉村典子先生
講師:
「大規模縦断研究による変形性膝関節症の疫学:The ROAD Study」
 東京大学医学部附属病院22世紀センター 臨床運動器医学講座 特任助教 村木重之先生
「変形性膝関節症に対する装具療法のエビデンス」
 広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 保健学分野 運動器機能医科学 教授 出家正隆先生
「変形性膝関節症の歩行時荷重ベクトルと足底板の効果」
 慶應義塾大学 医学部 整形外科 講師 名倉武雄先生
「Screw-home movement(SHM)を考慮した靴型装具の臨床効果
 医療法人 日高整形外科病院 病院長 日高滋紀先生
総合討論

    
筋・骨・腱

変形性膝関節症の病態と保存療法のアプローチ
座長:池田浩先生(順天堂大学医学部 整形外科学 先任准教授)
  名倉武雄先生(慶應義塾大学医学部 整形外科 講師)
1.「大規模住民調査からみた変形性膝関節症の疫学:ROADスタディ」
吉村典子先生(東京大学医学部附属病院22世紀センター 関節疾患総合研究講座 特任准教授)
2.「変形性膝関節症の運動療法としてのアプローチ」
千田益生先生(岡山大学病院 総合リハビリテーション部 教授)
3.「OA膝に対する膝装具の機能と効果」
出家正隆先生(広島大学大学院 医歯薬保健学専攻 心身機能生活制御科学講座 教授)
4.「膝OAに対する薬物療法の有効性と課題」
内尾祐司先生(島根大学医学部整形外科学 教授)

筋・骨・腱

座長:金岡恒治先生(早稲田大学 スポーツ科学学術院 スポーツ科学部 教授)
「スポーツ選手の腰痛管理における体幹装具の役割」
西良浩一先生(帝京大学医学部溝口病院整形外科 准教授)

筋・骨・腱

座長:岩堀祐介先生(愛知医科大学医学部 整形外科教授 准教授)
「肩腱板断裂の診断と治療,私の工夫,看護師・理学療法士とともに」
小林尚史先生(国家公務員共催組合連合会 北陸病院 整形外科 部長)

創傷

抗菌性ハイドロコロイドドレッシング(バイオヘッシブAg)の機能とその臨床応用
座長:塩谷信幸先生(北里大学 名誉教授)
1.「感染創の病態とバイオフィルム」
大慈弥裕之先生(福岡大学医学部形成外科学 教授)
2.「バイオヘッシブAgの臨床応用」
武田啓先生(北里大学医学部形成外科・美容外科 准教授)

創傷

難治性皮膚潰瘍〜医師と看護師による最新の取り組み〜
座長:石川治先生(群馬大学大学院 医学系研究科 皮膚科学 教授)
1.「難治性皮膚潰瘍における看護師の役割〜ケアを在宅へ継続させるための要点〜」
内藤亜由美先生(藤沢市民病院 医療支援部地域医療連携室 WOCN)
2.「bFGF製剤と創傷用シリコーンゲルドレッシングの併用による皮膚潰瘍治療の工夫」
中原剛士先生(九州大学皮膚科 診療講師)

    
筋・骨・腱

変形性膝関節症における各種評価
座長:大森豪先生(新潟大学研究推進機構超域学術院 教授)
   :出家正隆先生(広島大学大学院医歯薬保健学研究科 保健学専攻心身機能生活制御科学講座 教授)
1.「変形性膝関節症の医用画質定量評価」
岡敬之先生(東京大学医学部22世紀医療センター関節疾患総合研究講座 特任助教)
2.「疼痛から見た変形性膝関節症の評価」
池内昌彦先生(高知大学整形外科学 講師)
3.「変形性膝関節症の歩行解析による臨床評価」 名倉武雄先生(慶應義塾大学運動器生体工学寄附講座 特任准教授)
4.「筋力から見た変形性膝関節症の評価」
渡邊博史先生(新潟県厚生農業協同組合連合会新潟医療センターリハビリテーション科)

ストーマ

炎症性腸疾患のストーマケア
司会:前田耕太郎先生(藤田保健衛生大学病院)
講演1「炎症性腸疾患の最新治療と総合的アプローチ」
   河口貴昭和先生(社会保険中央総合病院 炎症性腸疾患センター)
講演2「炎症性腸疾患の外科的治療」
   船山裕士先生(独立行政法人労働者健康福祉機構 東北労災病院)
講演3「炎症性腸疾患のストーマケア」
     清藤友里絵先生(東北大学医療センター佐倉病院)

筋・骨・腱

変形性膝関節症に対する装具療法の効果について−日整会プロジェクト報告より−
座長:宗田大先生(東京医科歯科大学医学部整形外科、東京医科歯科大学大学院医師学総合研究科運動器外科学教授)
演者:出家正隆先生(広島大学大学院保健学研究科保険学専攻心身機能生活制御科学教授)

創傷

バリア機能とスキンケア−褥瘡周囲皮膚を科学する−
座長:坪井良治(東京医科大学皮膚科教授)
講演1「バリア機能とスキンケア〜褥瘡周囲皮膚を科学する〜」
    石澤美保子先生(公立大学法人奈良県立医科大学医学部看護学科成人看護学教授 ET/WOC)
講演2「フィブラストスプレーのより効果的な使い方」
    五十嵐敦之先生(NTT東日本関東病院皮膚科部長)

筋・骨・腱

第1部 パネルディスカッション
「変形性膝関節症の病態と運動・装具療法のアプローチ」
座長:大森豪先生(新潟大学研究推進機構超域学術院 教授)
    津村弘先生(大分大学医学部整形外科 教授)
1.我が国における変形性膝関節症の疫学(ROAD studyから)
 吉村典子先生(東京大学医学部附属病院22世紀医療センター関節疾患総合研究講座 准教授)
2.変形性膝関節症の運動療法としてのアプローチ
 千田益生先生(岡山大学病院総合リハビリテーション部 教授)
3.変形性膝関節症の装具療法としてのアプローチ
 出家正隆先生(広島大学大学院保健学研究科保健学専攻 心身機能生活制御科学講座 教授)
第2部 特別講演
 座長:伊藤博元先生(日本運動器科学会理事長)
    「運動器病の現状と今後」
 演者:藤野圭司先生(日本臨床整形外科学会理事長)

  • お問い合わせ カタログ請求・サンプル請求
  • コールセンター 0120-770-863 お客様相談室 0120-770-175