ページID:AA-02-05-01

アルケアとは「医療に貢献できるメーカー」である

研究開発職

川原 あいさん
入社年度 2008年入社
氏名 川原 あい
所属部署 開発部
出身学部 医学系研究科 医科学専攻

Q1 今の「業務」について教えてください。

整形外科で処方されるサポーターの開発を担当しています。設計、機能検証がメインの業務ですが、他部署と連携し、開発企画から生産立ち上げまで開発の全てに関わっています。単に、「納期に間に合わせて商品を発売した」という仕事にならないように、新しく出す商品には、「これまで患者さんが得られなかった新たな価値があるか」「その商品を患者さんが使いたいと感じるか」ということを考えて開発するように心掛けています。

Q2 仕事で感じた「やりがい」について教えてください。

やりがいを感じるのはやはり、担当した商品を発売したときです。発売した後に、営業職から「今回の商品は評判いいよ」とか、「ここをもう少し改善して欲しいという意見があるよ」といった医療現場での反応を聞くと、次回はもっと良いものをつくろう!と奮起させられます。同期で入社した仲間から「今回の商品の注文もらったよ」という話を聞いたときには、同期と一緒に商品を患者さんの手元に届けているんだなあ、と感じてとても嬉しく思いました。

Q3 入社後、どのようにして今の業務を覚えましたか?

学生時代は、医学系の学科でしたが、分野が異なりました。そのため、整形外科の医学知識や材料等の基礎知識は入社してから勉強しています。また、開発の進め方は全く分かりませんでしたが、上司、先輩、他部署の開発メンバーの方にサポートしていただきながら業務を通じて身に付けていきました。仕事は周りのサポートなしでは出来ないことを社会人になって以来、痛感しています。社内外問わず、一緒に仕事をする人とのコミュニケーションや信頼がとても重要だと感じています。

Q4 将来、どうなっていたいですか?

入社してから現在までは、開発プロセスをメインで担当していました。今後は研究テーマにも取り組み、自分で研究した新しい技術を商品化する仕事をしてみたいです。技術の深堀りと効率的な開発、両方のバランスを取って研究から開発への流れをスムーズに進められるようになりたいと感じています。
それから月並みですが、私を支えてくれた上司・先輩のように、私も後輩をサポートできるようになりたい、というのが今の一番の目標です。

この先輩の仕事内容(職種)

新卒採用 中途採用 障がい者採用 お問い合わせ mailto:recruit@alcare.co.jp ※人事総務部

アルケア株式会社 アルケア採用サイト