ページID:AA-01-03

生活品質の向上に挑む

「身体と心の健康」を考えた取り組み。
より良い医療・快適な医療を実現する。

メーカーが医療用具を提供するだけでは、より良い医療・快適な医療は実現できません。
患者・利用者の皆様の生活品質を向上させるには、安心・安全な商品を提供すると共に生活環境を整え、心も健康である必要があります。

プロジェクトの課題・背景 社会復帰後のケアが必要とされる。

医療は患者の病気や疾患を治すことを目的に発展してきました。医療技術の発達によりさまざまな病気や疾患が治ると、いかに社会復帰を円滑に行うかが大きな関心ごとになりました。治療して終わりではなく、患者がより積極的に生きられる環境づくりが求められ始めたのです。

アルケアがなし得た事柄 商品提供・啓蒙活動まで幅広いサポート。

アルケアでは、患者・利用者の皆様の日常生活をより快適に過ごせる商品を開発するとともに、医療業界の支援やより良い生活環境を構築するためのサポートを行っています。

  • 病気・疾患特有の悩みに対応する商品の開発
  • 病気・疾患に関する知識の啓蒙
  • 患者・利用者間の交流・悩みを聞く場の提供

メーカーとして商品という枠に囚われるのではなく、広い視野で患者・利用者の皆様が快適に暮らせるよう取り組んでいます。

具体的な技術・商品・サービス

患者・利用者の皆様の悩みを解決する商品開発。

アルケアではオストメイト※の皆様が抱える悩みや、1960年代当時の医療従事者の皆様から話を聞き国産初のストーマ装具「ラパック」を開発しました。

現代でも医療従事者の皆様や患者・利用者の皆様が抱える課題やニーズから商品を開発する思想は受け継がれています。

オストメイトの方は環境によって、それぞれ一番の悩みは異なります。
例えば、皮膚が弱く、接着面がカブれてしまう方がいます。そこで2008年には、皮膚トラブルを抱えやすいストーマケア装具の接着面に皮膚保護剤をプラスした新世代装具「セルケアシリーズ」を発売しました。

国産初のストーマ装具「ラパック」

国産初のストーマ装具「ラパック」

癌や事故などにより消化管や尿管が損なわれたため、腹部などに排泄のためのストーマ(人工肛門・人工膀胱)を造設した人

心の健康を実現する交流の場を提供。

オストメイトの集い

オストメイトの集い

商品を提供するだけでなく、オストメイトの方が仲間同士で役に立つ情報や楽しみを共有できる交流の場「オストメイトの集い」や生活上の悩みや意見などを聞く「明るいくらしの会」を発足しました。直接参加いただけない方には、会報誌「明るいくらしの会ニュース」も提供しています。
高品質な商品を提供するだけでなく、心の健康もより良い生活を実現するには必要不可欠だと考えています。

新卒採用 中途採用 障がい者採用 お問い合わせ mailto:recruit@alcare.co.jp ※人事総務部
  • 医療現場の効率化に挑む
  • 新規市場の創造に挑む
  • 生活品質の向上に挑む

アルケア株式会社 アルケア採用サイト