リガードとは?

ABOUT C&G STRUCTURE
TOP > リガードとは? > REGUARD医学原理:C&G(段階的圧迫圧)

C&Gとは、Compression(圧迫圧)&Gradation(段階的)

リガードCGシリーズは
「C&G(段階的圧迫圧)構造」で足首〜ふくらはぎにかけて
圧迫圧を段階的に減少させることで脚を引き締め、
動くたびに全身にくまなく活力を送り続けます。
この「C&G構造」により脚は自ら元気になろうとする力を高め
運動しながら回復していくという好循環が生まれます。

タイトな設計は、確かなCG効果を実現し、スポーツパワーを高めるため。
〜履きにくさは、効果の証明です〜

ポジショニングマップ

ソックス編  --- 2つのCG最適圧---


27hPaは快適感重視の最適圧、33hPaは効果感重視の最適圧、確かなCGの効果感と装着時の快適感のバランスを追及したCGソックスの最適圧です。

C&G ポジショニングマップ

スポーツ最適CGレンジ

CGレンジ

確かな効果を約束する、選べる2つのCG最適圧

■快適感と効果感…「CGソックスEX27」「CGソックス27」は快適感重視の27hPa、「CGソックスEX33」「CGソックス33」は効果感重視の33hPa。 どちらもスポーツに最適のCGレンジなので、お好みや用途に応じてお選びいただけます。
■医工学で検証した確かな数値…CG最適圧は医療用の血流管理製品などを開発している、国産医療製品開発メーカー・アルケア株式会社だからこそ、見出せた数値です。

ここが違う!リガードの確かなCG表現力

「実績」が違う・・・

半世紀以上の実績を持つ医療機器開発メーカーだから、
スポーツに最適なCGレンジを発見・製品化しました。

「設計」が違う・・・

日本人サイズを知り尽くした国産メーカーだから、
日本人の脚に合った設計で最適なCG効果を実現。

「構造」が違う・・・

足底から圧迫を加えられるラインナップだから、
トータルでCG効果を実感。

CG27 CG33