リガードとは?

ABOUT ANKLEGUARD

足首に掛かる負荷や衝撃を動きを妨げずにガードする

関節の可動域を守り、ひねりをコントロール

医工学の知識が、その一歩を勝利へと導く。
繊細な構造を持つ足首は、ケガの危険性が最も高い部位。
それは、外からの負荷や衝撃を全て受け止めるから。
リガードの「アンクルガード」は、目的に合わせて選べる信頼のサポーター。

足首の傷害で最も多いのがねんざです。

ねんざ予防で最も効果が高いのは、専門知識を持ったトレーナーによる
テーピング処置です。きちんとした専門知識に基づいたテーピングを施せば、
ねんざを起こす確率は激減します。
しかし、専門的なテーピング知識は習得が大変難しく、身近にトレーナーも居ない環境では、
ねんざ予防処置を独力で行うのは難しいといえます。
リガードの最大の特徴は、装着するだけでそのテーピング効果を得られることと、
更に、関節の自然な動きを妨げず、最大限のパフォーマンスが発揮できるよう考案された、
テーピングブレースというコンセプトにあるのです。

足首の構造・傷害について→
スポーツのケガ:知ってトクする豆知識:足首編へ

 

アンクルガードEX

アンクルガードEXのテーピング効果

足首関節障害に対する
テーピング方法

アンクルガードEXの
テーピング効果

足首関節障害に対する
テーピング方法

アンクルガードEXの
テーピング効果

テーピング方法

テーピング方法

ジョイント構造が上下の足首の動きに追従し、アクティビティーを確保します。またスターアップベルトによる足底へのストレスも軽減します。サーキュラー効果
(インナーサポーターが固定力を増強)

足関節ねんざの予防法として、最も一般的に行われているのがテーピングです。テーピングを効果的に行うには専門的な知識を必要としますが、アンクルガードEXは装着するだけで効果的なテーピング機能を発揮できる構造です。

スポーツ・パフォーマンス

ジョイント構造

フロントシェルのスライド

ジョイント構造が上下の足首の動きに追従し、アクティビティーを確保します。またスターアップベルトによる足底へのストレスも軽減します。 フロントシェルのスライドは次の2つの効果をもたらします。
1:足の太さに合わせた調整を可能にします。
2:サイドステーをしっかりさせつつ、低背屈(足首の上下動き)に伴う前脛骨筋やアキレス腱上部の収縮にも、不快な圧迫を与えることなく、アンカー効果を引き出します。

※ハードタイプですので一部使用できないスポーツがございます。

パーツ販売

パーツ販売

破損してしまったパーツや、接合強度・固定力が弱まってしまったパーツ、さらにインナーサポーターの予備など。アンクルガードEXはパーツ販売を行っているので、用途に合わせたパーツ販売が可能です。

※詳しくは、リガード取扱い店舗にてお尋ねください。

 

アンクルガード・ソフト

アンクルガード・ソフトのテーピング効果

足関節に対する
テーピング方法

アンクルガード・ソフトの
テーピング効果

足関節に対する
テーピング方法

アンクルガード・ソフトの
テーピング効果

テーピング方法テーピング方法
●スターアップ+アンカー効果
Jストラップの縦の部分で内反を制限し、上部でその機能を強化し、効果を確実にします。
●サーキュラー効果
インナーストラップ+Jストラップの上部が固定力を増強します。

足関節ねんざの予防法として、最も一般的に行われているのがテーピングです。テーピングを効果的に行うには専門的な知識を必要としますが、アンクルガード・ショートは装着するだけで効果的なテーピピング機能を発揮できる構造です。

スポーツ・パフォーマンス

全てに軟性素材を使用

軽量・ショートサイズ

全てに軟性素材を使用し、足の甲にクロスベルトのない構造です。固定するべきところ以外は開放し、足首が動きやすいように設計されています。軽量・ショートサイズ設計で運動中の違和感が少なくスムーズに動けます。初めての型でも安心して使うことが出来るサポーターです。
・軽量・ショートサイズ。でも、Jストラップで足首をしっかりガード
・サポーター全てにソフト素材を使用。足首を覆う面積も小さいので、
運動中の違和感が極めて少なく、サポーター初心者の方にもお勧めです。
・足の甲にクロスベルトが通らない構造ですので、足首の自然な動きを妨げません。

 

アンクルガード・ショート

アンクルガード・ショートのテーピング効果

足関節に対する
テーピング方法

アンクルガード・ソフトの
テーピング効果

足関節に対する
テーピング方法

アンクルガード・ソフトの
テーピング効果

テーピング方法テーピング方法
●スターアップ+アンカー効果
(Jストラップの縦の部分で内反を制限し、上部でその機能を強化し、効果を確実にします。)
●サーキュラー効果
(インナーサポーター+Jストラップの上部が固定力を増強します。)

足関節ねんざの予防法として、最も一般的に行われているのがテーピングです。テーピングを効果的に行うには専門的な知識を必要としますが、アンクルガード・ショートは装着するだけで効果的なテーピピング機能を発揮できる構造です。