リガードスポーツケアパートナー一覧  SELECT PERSONS BY REGUARD

加藤 陽一

2002年に人気・実力ともに国内ナンバー1の地位を自ら捨て、単身トライアウトを受け、 全日本男子代表メンバーとして、日本人初のイタリアセリエAへの移籍を成し得た。
日本人離れした跳躍力、スピードのあるレシーブ&スパイクでイタリアへ乗り込み、 世界最強と言われるイタリアセリエAリーグで活躍、チームを優勝に導いた。 2003年9月より、ギリシャA1リーグへ移籍、翌年1月フランス1部へ移籍、 2004年9月より「rPa PERUGIA」へ移籍し2度目のファイナル進出へ貢献し準優勝に導く。 2005年7月に全日本復帰、北京オリンピックを目指し、Vリーグ「JTサンダーズ」へ移籍。 その後Vチャレンジリーグから昇格を目指す「つくばユナイテッド Sun GAIA」へ移籍し、 欧州プロリーグにて学んできた数々の経験を活かして、2010年よりプレイングマネージャーとして活躍中。

■略歴
1993年

1994年

1995年
1996年
1997年

1998年

1999年



2000年


2001年


2002年



2002年10月
2002〜2003シーズン
2003年9月〜翌1月
2004年1月〜6月
2004年9月

2005年7月
2006年
2007年

2008年
2009〜2010シーズン
2010〜2011シーズン
春の高校バレー 3位
インターハイ 出場世界ユース 日本代表として出場 2位
春の高校バレー 3位  インプレッシブプレーヤー(IP)受賞
インターハイ  準優勝  ベスト6選出 国体 出場 2位
全日本大学選手権  出場
全日本大学選手権  優勝
全日本大学選手権  優勝
ユニバーシアード出場  4位
全日本大学選手権  優勝(三連覇) MVP受賞
世界選手権出場(全日本入り)
ユニバーシアード出場
ワールドカップ出場
黒鷲杯出場
第6回Vリーグ 敢闘賞・新人賞
全日本男子代表としてシドニー五輪予選出場
Vリーグ 2位 新人賞受賞
オールスター人気投票1位
全日本男子代表として日米対抗、ワールドリーグ出場
Vリーグ 3位 ベスト6選出
オールスター人気投票1位
全日本男子代表として世界選手権出場
Vリーグ 2位
オールスター人気投票1位
黒鷲杯 優勝
イタリアセリエA「SISLEY TREVISO」移籍
優勝
ギリシャA1リーグ「PAOK」所属
フランス1部リーグ「ARAGO DE SETE」所属
イタリアセリエA「rPa PERUGIA 」移籍
2004〜2005シーズン 準優勝
Vリーグ「JTサンダーズ」移籍
Vリーグ「JTサンダーズ」4位
Vプレミアリーグ「JTサンダーズ」5位
黒鷲旗 全日本選抜バレーボール大会「JTサンダーズ」3位
天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会「JTサンダーズ」 優勝
Vチャレンジリーグ「つくばユナイテッド Sun GAIA」 3位
Vチャレンジリーグ「つくばユナイテッド Sun GAIA」 3位