アンクルガードEX装着方法

INSTALLATION AG-1
TOP > 装着方法一覧 > アンクルガードEX装着方法

アンクルガードEX商品詳細はコチラ

−各部の名称−

−装着方法−

インナーサポーターからすべての面ファスナーを外します。
足首を直角に曲げたままインナーサポーターの下方を持って筒の中に足を入れます。その際、かかとの中心に掛かるくらいまでしっかりはめます。
インナーサポーターのフロント上部を上方向に強めに引っ張り上げ、センターをしっかり合わせます。※インナーサポーターをかかとやくるぶしに密着させます。
足の裏を床に付け、足首が直角の状態のまま面ファスナーで止めてください。※面ファスナーを下側から交互に締め具合を強めていくことで、より固定力が増します。
本体に付いているスターアップベルトをスタープレートから外します。
サイドステーの位置を決めます。内側・外側のジョイント部の中心が、それぞれのくるぶしの位置にくるようにします。
位置を決めたら、サイドステーをインナーサポーターに止めます。この時、サイドステーとスタープレートが一直線になり、床に対して垂直になっていることを確認してください。
フロントシェルのREGUARDマークが前面の中心になる位置で押さえ、インサイドベルトをインナーサポーターに止めます。
その上から、アウトサイドベルト(REGUARDの文字があるベルト)を止めます。内側のサイドステーが動かないように注意してください。※この時スタープレート(硬い部分)の先端と床の間に1cm程度のすき間がない場合は、サポーターのサイズを小さいものに変更してください。
アウトサイドベルトを止めると、REGUARDの文字が後面にきます。
スターアップベルトを内側のスタープレートに止めて、足の裏にまわします。
強く引き上げながら、外側のスタープレートに止めて完成です。

−サイドステーの脱着方法−

サイドステーのとめかた

@フロントシェルとサイドステーを重ねて持ち、スライドジョイント上部のツメに、スライド上部を引っかけます。

Aスライド下部を親指で前方に押し曲げながら、スライドジョイント下部のツメの根元にもぐりこませるようにはめこみます。

サイドステーの外しかた

@フロントシェルとサイドステーを重ねて持ち、フロントシェルのスライド上部を押さえます。

Aスライド下部を親指で前方に押し曲げながら、手前に引っ張るように外します。

−装着見本−

前面
後面
スペーサーで調整
※写真は左足用です。

●内・外くるぶしの周辺が当たって痛い場合は、もう一度装着位置を確認するか、付属のスペーサーを写真のように装着して調節してください。

※面ファスナーの付いている方が表面にくるように、スペーサーの裏表を確認してください。(前後を間違えないように。)※特に痛みを感じない場合はスペーサーは使用しないでください。