用語集

TERMS
TOP > 用語一覧 > 用語集

用語一覧(ハ行)


水分を吸収する素材から成る有機高分子化合物。汗を吸収するから、長時間貼付していても、剥がれたり、ふやけたりすることが少ない。医療の分野では傷の治癒等にも広く使われている。

ハスの葉の表面についた水が丸まって水滴となり、泥や、小さい昆虫などを絡め取りながら転がり落ちる現象(ハス科の植物の表面を研究することにより、塗料、屋根材、布などの表面でロータス効果を再現し、それらを乾燥したきれいな状態に保ち自己洗浄を行う撥水加工技術が生まれた)。

股関節においては大腿の伸展。膝関節では大腿二頭筋は屈曲するように働き、屈曲した状態では下腿を外旋する。大腿二頭筋、半膜様筋、半腱様筋の3つの下腿後面にある筋を合わせてハムストリングスという。下肢の動き作りや運動能力に大きく影響する部分。

一度脱臼をしてしまい、治った後に軽度の力で再脱臼してしまう病態のこと。

脛骨とともに膝から足首までを構成し、脛骨に対して外側背面を通っている骨。

成長期に骨と腱や筋肉の成長のアンバランス等で、自分の筋肉の牽引力がお皿の下の腱を引っ張り過ぎることにより軟骨に痛みが生じる状態。

足の表面に近いところを走る静脈で大伏在静脈と小伏在静脈の2本がある。

胸郭の横隔膜より下部、腹膜(漿膜)におおわれた腔。腹壁に囲まれており、内部には内臓が含まれる。

外側の部分の厚みを薄くしたリガード独自の形状。外側を薄くすることで、剥がれにくくしている。